内田のポケモンだらけ生活

主にポケモン時々その他。

第2回EPC使用ドンファンデッキ紹介

 

第2回EPCで使用したドンファンデッキの解説です。

今回の対戦内容→第2回EPCポケカ選手権参加レポート - 内田のポケモンだらけ生活

 

別の大会のドンファンデッキ→大会で活躍したドンファンデッキの解説 - 内田のポケモンだらけ生活

 

 

f:id:poke-darakelife:20191029102352p:plain

 

f:id:poke-darakelife:20191029210650j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴマゾウ(4)ドンファン(4)ディアンシー◇(1)リーリエ(4)こだわりハチマキ(2)

f:id:poke-darakelife:20190622233616j:plainf:id:poke-darakelife:20190622233728j:plainf:id:poke-darakelife:20190622234533j:plainf:id:poke-darakelife:20190625172102j:plain

f:id:poke-darakelife:20190622233129j:plain

いつものドンファンセット。ドンファンはエースだから4-4で、初動を早めるためにリーリエ4は死ぬほど言ってる。ディアンシー・鉢巻については、ドンファンは行動が2回保証されているので実質攻撃upは2倍。 

ゴマゾウの種類は逃げエネ1とこらえるのほうが強い。

 

 

マグマッグ(2)マグカルゴ(2)ヤレユータン(2)

f:id:poke-darakelife:20191029203055j:plainf:id:poke-darakelife:20191029203119j:plainf:id:poke-darakelife:20191029203142j:plain

非GX山札確定サーチセット。シルヴァディGXじゃないのは無人が入っているから。ヤレユータンは手札が2枚以下じゃないと使えないので、すぐ減らせるカードを多めに入れている。ハンデス耐性があるのも強い。

 

 

ミュウ(1)メタモン◇(1)ゴーリキー(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223424j:plainf:id:poke-darakelife:20191029203337j:plainf:id:poke-darakelife:20191029203411j:plain 

ベンチのドンファンをばら撒きから守る。ミュウとゴーリキーは役割が被ると思うかもしれないがミュウはベンチ狙撃要員にもなるし、メタモンゴーリキーはサイド落ちが怖いから。

今回はマッチングしなかったが、カラマネロ型のデッキを見たときにはゴーリキーを立てる。ギラティナにしろホミカマタドガスにしろダメカンが乗るので。

 

 

ルリリ(1)

f:id:poke-darakelife:20191029203526j:plain 

あれれー?なんかピンクがいるぞー?

1番好きなポケモンだからもちろん入れた。ドンファンをマオスイレンで入れ替えた時に逃げエネ0は必要になる。

また、特性ぐんぐんチャージはコイン表でバトル場にトラッシュの基本エネを付けるのだが、次ターンも生き残る保証があるドンファンと相性が良く、さらにドンファンの苦手なエネ破壊系デッキに強く出れたりデッキのエネ枚数を減らしたりできるので、ドンファンデッキに1番合う逃げエネ0要員はルリリだと本気で思っている。

余談だがGXマーカーももちろんルリリ

f:id:poke-darakelife:20191029204802j:plain f:id:poke-darakelife:20191029204833j:plain



 

ネストボール(4)ハイパーボール(4)

f:id:poke-darakelife:20190622235021j:plainf:id:poke-darakelife:20190622235059j:plain 

ポケモンで回すデッキなのと手軽に手札を減らせるから。

 

 

レスキュータンカ(1)

f:id:poke-darakelife:20191029205022j:plain

トラッシュ系カードで仕方なくトラッシュしてしまったポケモンを回収する。

 

 

ギリギリポーション(1)マオスイレン(2)

f:id:poke-darakelife:20190622235326j:plainf:id:poke-darakelife:20191029205213j:plain

マオスイレンが出る前まではギリギリポーションは2枚デッキに入れていたが、サポートとは言え明らかにマオスイレンの方が強いのでギリポの必要性があまり無くなった。結局当日も一回の試合で2枚以上使う場面はほぼ無かったので1枚で正解だったと思う。決勝トーナメントのvsレシリザもマオスイレンのお陰で勝てた。

 

 

シロナカトレア(2)

f:id:poke-darakelife:20191029205314j:plain

トラッシュ系カードで仕方なくトラッシュしてしまったサポートやマオスイレングズマなどを再利用しながらマグカルゴと相性が良いカード。シロナカトレアがないとドローカードがリーリエだけになってしまって少ない。

 

 

リセットスタンプ(2)ムサシとコジロウ(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223932j:plainf:id:poke-darakelife:20191029205429j:plain

有名なセットあり、どちらも手札を減らせるカード。采配で手札回復できるのが強い。

初めて買ったオリパでムサコジSRを当てたので使ってあげたかった。

 

 

カウンターキャッチャー(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223650j:plain

初動が遅く先にサイドを取られることが多いので使用機会が多い、ベンチに戻らないのでローリングスピンの威力が下がらない。今回も大活躍したカードです。

 

 

グズマ(2)

f:id:poke-darakelife:20190625173903j:plain

ベンチに戻るのでローリングスピンは70になってしまうが、それでも強い。

素点70点でジラーチを、ディアンシー込み90点でカラマネロマグカルゴを、鉢巻弱点でペルシアンgxマニューラgxを、鉢巻ディアンシーorカウンター道場でゾロアークgxを一撃で倒す。

 

 

グラジオ(1)

f:id:poke-darakelife:20190815224926j:plain

なぜかドンファンデッキに毎回入っている気がするので大好きなのかもしれない。ピン差しカードをサイドから救出する役目もあるけどダブル無色を取りに行けるのも強い。

 

 

格闘道場(2)無人発電所(2)

f:id:poke-darakelife:20190815225314j:plainf:id:poke-darakelife:20191029205755j:plain

混沌のうねりとかいうカードの影響で2枚ずつ。ブロアー入ってない。

 

 

基本闘エネルギー(6)ダブル無色エネルギー(4)

f:id:poke-darakelife:20190815225555j:plainf:id:poke-darakelife:20190815225645j:plain

闘エネ3ドンファンが2体立てられる枚数、ダブル無色はマグマッグの踏む、ヤレユータンサイコキネシスにも使う。

 

 

 

採用見送りカード

 

フィールドブロアー

スタジアム4枚あるのとスケボジラーチは一撃で倒すから。

 

テテフGX

マグカルゴヤレユータンルリリドンファンを並べるとベンチがすぐ埋まってしまうから。無人も入っているから。

 

きずぐすり

レシリザのげきりんやフェロマッシのジェットパンチなど30点ラインは役に立つがやはり発動機会が少ない。

 

ポケモンいれかえ

ほんとは欲しかった。サポート権使わずに入れ替えたいことが多いので枠が余れば入れたい。

 

 

以上です。最後までご覧くださりありがとうございました。

 

 

 

 

今回の対戦内容→第2回EPCポケカ選手権参加レポート - 内田のポケモンだらけ生活

 

別の大会のドンファンデッキ→大会で活躍したドンファンデッキの解説 - 内田のポケモンだらけ生活

 

 

第2回EPCポケカ選手権参加レポート

 

10/27(日)に東京でEPCポケカ選手権というポケカ大会に参加してきました。

第2回EPCポケカ選手権のルールについて - EPCポケカ選手権

 

これで2回目の大会参加になります。

初めての大会→【ポケカ】水戸バトロコチャンピオンズリーグ参加レポート - 内田のポケモンだらけ生活

前回に引き続き目標を1勝に設定して挑みます。

 

 

 

 

 

 

使用デッキ

使用デッキはもちろんドンファンです。ドンファンは好きなポケモンだから。

今回はマグカルゴヤレユータン型にしてみました。

理由はウルガモスGXの烈火弾のための無人発電所とリセスタ耐性のヤレユータンマグカルゴによるエネルギーの供給を意識したからです。

一番好きなポケモンルリリも入っています。

詳しくは後に公開する解説記事で。

f:id:poke-darakelife:20191029102352p:plain

追記:EPC使用ドンファンデッキ解説→第2回EPC使用ドンファンデッキ紹介 - 内田のポケモンだらけ生活

 

 

 

予選第1試合

vs三神(サイド6-0負け)

三神にジラーチテテフユキメノコが入っていたデッキ。対戦相手はPCLで以前戦ったコアトルさん。先2オルタージェネシスGXを打たれて、僕は上手く回らず負けました。10分くらいで終わってしまったのでその後エキシビジョン対戦をやりました。僕は先2闘エネニコタマドンファンが完成してサイド0-6で勝ちました。これが本番なら良かったけど僕はコアトルさんと対戦できただけで満足です。

 

 

 

予選第2試合

vs三神カメポチャミュウミュウ(サイド4-0負け)

ここでも先2オルタージェネシスGXとこっち事故でデデンネ1体倒すもドンファン以外3体狩られて負け。やっぱり三神のせいで非gxの利点が無くなったのは向かい風だなと思った。

 

 

予選第3試合

簡易ジャッジ(休み)

 

 

予選第4試合

vsフェロマッシ+デプスボムズガドーン(サイド3-0負け)

ドンファンマグカルゴヤレユータンを立てるのに必死でミュウやゴーリキーが後回しになってしまったのが敗因。フェロマッシ倒してビーストリングからのデプスボムで死にました。これだけTAG当たるならズガアゴ持ってけば良かったと本気で思い始める。

 

 

 

予選第5試合

vsジラサンピカゼク(サイド2-2引き分け)

後1アサルトサンダーで後ろのゴマゾウが倒されて手札もめっちゃ事故でこれ無理だなと思ったけどなんやかんやドンファンが立ってカウンターキャッチャーピカゼクで2-2に持ち込むも時間切れで引き分け。

1回も勝てなかった。もう終わったと思ってました。

 

 

 

 

しかしメンバーが勝ってくれていたのでまさかの決勝トーナメントに進出

メンバーたちが不調続きの僕の分まで頑張ってもぎ取った決勝トーナメントへの切符、負けるわけにはいかない場面でしたが、目標達成のために自ら出ると申し出ました。

正直負けることは考えてませんでした。最後までドンファンを信じてたから。

1勝という小さな目標がいつの間にかとても大きな目標になっていました。

 

 

 

 

決勝トーナメント(準々決勝)

vsレシリザ(サイド0-2勝ち)

目標の1勝を叶えたい思いで挑むが初手安定の事故。相手は先行カキでエネが付いたレシリザ前。どうにかゴマゾウを倒されないようにベンチに置きながらドンファンを立てた。途中で相手のバトルポケモンヒードランGXに変わりばくねつスタンプ→マグカルゴギリギリポーションで上手く倒されないように立ち回る。

最後はサイド3-2でバトル場闘エネ1ヤレユータンvs炎エネ4レシリザ(残りhp150)、ベンチには自分攻撃可能鉢巻ドンファン相手アブソルの場面、リセスタされて手札に格闘道場が来る、あとニコタマ又はマオスイレンを引けば勝ち、采配トップでマオスイレンを引いて勝ち。

相手がヤレユータンをわざと倒さなかったのは上手かったし僕は運が良かった。手札にグズマ2枚マオスイレン2枚あった時ハイパーボールでどっちを1枚切るかで悩んでて、あの時グズマを切ってよかったと思った。

チーム2-1で準決勝へ。

 

 

 

 

決勝トーナメント(準決勝)

vsゾロアークアロペル(サイド0-2勝ち)

やった有利マッチだ!と思ったけどウツギ博士からアローラニャースが出てきて雲行きが怪しくなる。もちろん今回も事故ってて、初手リセスタ打ったり、どうせ混沌のうねり入ってるんだろうなあと思いながらも仕方なく格闘道場を貼ったりして手札を減らしてヤレユータンで出来るだけ引いていた。

その後マグカルゴを2回立てるもストーククローGXやグズマで結局倒されてしまい、ヤレユータンもアロベトで止まり、ニコタマドンファンもアロペルで止まり何も出来ない。僕は後ろの闘エネ3ドンファンを育てつつ無人を貼れるように混沌を割りまくる。なんとかリーリエ引いて無人発電所引いて動きを止め、相手はヤレユータンを前に引っ張り出して動きを止める、僕はマオスイレンを引いて前のメタモンを倒す、相手はフウランホワイトニングからのブロアーで取引再開、しかし攻撃できるポケモンはダメージを負っていて何かを倒せばドンファンが出てきて死ぬ、アロペルで殴ろうにも闘エネ3ドンファンがいる、hp満タンのゾロアークはエネが切れて技を打てないのでグズマを持ってるが詰んでたらしい。

ここでもチーム2-1で勝って決勝へ。

 

 

 

 

まさかの決勝まで来てしまいました。

ここまでで自分だけ休みの回数が少なかったので、平等にするために決勝は休みになりました。

決勝トーナメントで覚醒して決勝までバトンをつなぐドラマのような展開。

 

 

 

決勝トーナメント(決勝)

お相手は中央大学さん。かなりの強者らしいです。

 

結果だけいうと1-2で負けてしまいました。

決勝なのでyoutubeで1卓だけ配信されています。

 

 

 

最終的に結果は準優勝でした。

とても充実した一日でした。

 

 

最後に運営の皆さん大会運営ありがとうございました。第3回も期待しております。

 

EPC使用ドンファンデッキ解説→第2回EPC使用ドンファンデッキ紹介 - 内田のポケモンだらけ生活

 

EPC運営ブログ→第2回 EPCポケカ選手権 結果発表など…速報版!! - EPCポケカ選手権

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

帰ってからドンファンエゴサ(?)しまくった。

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/Villene333/status/1189073225008832512

 

 

 

 

 

内田視点の横浜夏合宿

 

 

ポケモンサークルの夏合宿に行ってきました。正式にはタマムシシティ夏合宿と呼ぶらしい。

 

 

合宿当日はあまりツイートしてなかったのでここで一気に紹介しようと思います。

他のメンバーのツイートはSearch Twitter - #タマムシシティ夏合宿からどうぞ。

 

合宿は僕と水戸の副会長で計画しました。

1,2年だけの9人で行きました。

 

計画は副会長がしてくれて、ホテルやバーベキューの予約は僕がしました。

こういう予約は進んでやったほうがいいと思った。

社会勉強になるのもそうだけど、予約方法は自分で決められるから自分が得するようにできる。僕はじゃらんで予約してポイントをがっつり貯めました。前の仙台旅行とも合わせて自分だけ数千ポイントくらい貯まりました。これが横浜夏合宿の裏側です。予約の面倒くささはあるが、予約も経験と考えれば得しかないので皆さん積極的にやりましょう。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

だいたいの予定

合宿の概要はこんな感じです。

f:id:poke-darakelife:20190908134056p:image

 

 

 

 

1日目

朝9時に茨城を出発して東京へ12時着。

ホテルのチェックインが16時なのにちょっと東京で遊べる時間が少なかった。渋滞も加味してもっと早く出ればよかった。

 

昼は板橋でご飯。板橋は後輩の地元で、家に荷物置かせてもらったり水の差し入れもらったり色々ありがとうございました。

 

 

昼ごはん

f:id:poke-darakelife:20190908140327p:image

f:id:poke-darakelife:20190908140337j:image

 

 

そのあとポケモンセンター池袋へ。特に買いたいものが無かったので再販されていたポケカを買った。

 

 

 

横浜に移動してホテルに到着。

 

 

夜は横浜駅近辺でご飯とポケモンセンター横浜と明日のバーベキューの買い出し。

 

ホテルに帰って寝る前までポケカをやっていた。

 

かれいなるかけヤドランで裏3連出して負けようとするがなかなか出ず普通に負けました。ヤドランデッキでは1勝も出来ませんでした。

 

 

 

 

2日目

 

朝からバーベキュー場へ。昼だと10:30〜14:30の間しか出来ないので10:30に着くように行った。

朝は雨降ってたけどホテル出る頃には止んでたから良かった。

 

 

 

そのあとはビーチバレーをやった。実はこれが横浜旅行の決め手なんです。元バレー部なので個人的にやりたかっただけ。

ビーチサッカー(?)もやった。

 

 

 

その後は横浜中華街に行きました。

僕はビーチバレーとビーチサッカーでヘトヘトでした。

中華街少し回ったけど結局夕飯食べただけかな。

店は千禧楼っていうところ。僕はアサリ炒飯を食べました。これが超美味しかった。今まで食べた炒飯で1番美味しかったかもしれない。

アサリ炒飯の写真は無いです。なぜ撮らなかったのか。

 

↓左にちょっとだけ写ってます。

 

 

ホテルに帰ってからは、カントー地方ということでゲームで1世代統一(メガなしZなし)の大会です。御三家は少なくとも1匹パーティーに入れなければならない。

 

僕が組んだパーティー

臆病CSキュウコン@あついいわ:オバヒ/めざ地/鬼火/スキスワ

臆病CSフシギバナ@もうどくプレート:ソラビ/ヘド爆めざ炎/成長

陽気BSプテラ@オボン:岩石/ステロ/吠える/霧払い

図太いHBピクシー@アッキ:ムンフォ/月の光/瞑想/小さくなる

陽気ASパルシェン@襷:つらら/ロクブラ/礫/からやぶ

陽気ASカイリュー@鉢巻:逆鱗/アイヘ/神速/瓦割り

 

結果9人中3位だったかな、もしかしたら4位だったかもしれない。

このパーティー電気重すぎた。みんなサンダースとかマルマイン使ってて初手に絶対出てきてボルチェンしてきて辛かった。

 

かもんくん優勝、マグマくん準優勝おめでとうございました。

 

あとこの日にルリリのカードが発表されて大喜びしてました。

 

 

 

 

3日目

 

昨日僕はすぐ寝たけど同じ部屋の1年たちは結構遅くまで起きてたそう。

僕は寝言が多いので、起きてた1年たちは寝言を聞いたらしい。僕の旅行での目標は同部屋の後輩に寝言を聞かせることだったのでとりあえず達成です。

 

 

3日目は帰るだけ。

横浜に残る人、東京に残る人、すぐ帰る人がいるのでそれぞれで解散しました。

 

僕たちすぐ帰る組は東京駅で昼ご飯を食べました。

 

茶漬けの店「茶らく」

 

ただ鰻が食べたくて高いやつを頼んだ。

丼にしても茶漬けにしてもいけるらしい。

鰻だと丼の方が美味しそうだけど、明らかに茶漬けにした方が美味しかった。

 

ご飯と出し汁(?)とあられと海苔がおかわり自由なので、無限に食べることが可能。

 

 

 

 

その後はバスに乗って茨城に帰ってきました。

 

無事に楽しく合宿が出来て良かったです。

また計画するので次の合宿も楽しみにしていてください。

 

 

 

Thanks 

合宿の準備や計画:Kon×2

横浜の道案内:F.Kaito

合宿に来てくれたみんな

 

 

 

 

大会で活躍したドンファンデッキの解説

 

初めてのポケカ大会でベスト8という成績を残すことができたので、デッキ紹介をしようと思います。

いろんなドンファンデッキを使ってきた中では一番使いやすく、だいぶ煮詰まってきたデッキです。

↓大会の内容

poke-darakelife1.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴマゾウ(4)ドンファン(4)ディアンシー◇(1)リーリエ(4)

f:id:poke-darakelife:20190622233616j:plainf:id:poke-darakelife:20190622233728j:plainf:id:poke-darakelife:20190622234533j:plainf:id:poke-darakelife:20190625172102j:plain
ドンファンデッキを作るとき真っ先に入れるカードたち。ドンファンは初動が大事なのでリーリエ4、ドンファンはエネが貼れなくても立てるだけで壁として意味があるので4-4、ディアンシーを入れることでローリングスピン90点でカラマネロマグカルゴを一撃で倒せる。

ゴマゾウは2種類あるが、こちらは逃げエネ1と堪えるが強い。HPが低くて困ったことは無い。一応ノーマルZたいあたりにも対応している。

 

 

 

アローラロコン(2)アローラキュウコンGX(1)カプテテフGX(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223132j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223154j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223216j:plain
デッキを回すためだけのカード。仮にドンファンばかり引いて手札が事故ったとしても、せせらぎでアロコン持ってきて道しるべ→テテフやキュウコンを持ってくることで無理やり回すことができる。ゴマゾウドンファンを持ってきて壁にすることもある。

GXポケモンを入れてるのにGX技を使えないのは勿体ない気もするが、このカードだけは入れないと上手く勝てないことが多かった。他のGX要員も入れたいところだが枠が無い。

 

 

 

ミュウ(1)マッギョ(1)フーパ(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223424j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223457j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223519j:plain
局地的に刺さるポケモンたち。

ミュウはベンチに30点とか与えてくるやつへ。技サイコパワーはベンチ狙撃としても使う。

マッギョはジラサンへ。マッギョはアサルトサンダーを耐え(エレキパワーはやめてね)、1エネのトラップボルトで弱点を突き一撃で倒せる。アサルトサンダー80点はドンファンのギリギリポーション圏内に入れてこないし、サンダーは闘抵抗を持っていて倒しづらい。

フーパギラティナへ。カラマネロと組まれていることが多いので、悪の戒め弱点でギラティナを一撃を狙う。一応闘エネルギーを付ければ格闘道場の効果も乗る。ギラティナのシャドーインパクトは超抵抗で110点、破れた扉で10点乗っていても耐えるしギリギリポーションで回復すれば全回復。うまうま。

この3匹は特定のデッキに刺さるカードではあるが、そのデッキに当たらなくても普通に1エネアタッカーとして起用できる点で評価できる。

 

 

 

こだわりハチマキ(2)カウンターキャッチャー(1)グレートキャッチャー(1)

f:id:poke-darakelife:20190622233129j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223650j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223711j:plain
主に対ルガゾロペルシアン用。

ローリングスピン70点+鉢巻30点+ディアンシー(or格闘道場やククイ)+弱点でゾロアークを一撃。ペルシアンなら鉢巻だけで一撃。

テテフもローリングスピン2回目140点+鉢巻30点で一撃。

これを実現するためのアローラキュウコンGX。

 

 

 

ギリギリポーション(2)

f:id:poke-darakelife:20190622235326j:plain

なんかギリギリポーションドンファンのために作られたようなカードなので4枚採用!とか言ってるやつあるけど絶対そんなにいらん。

そもそも相手はギリギリポーション圏内に入れてこないから3枚以上使う機会が無いし、最初手札に来ても邪魔になる。アロキュウ採用しないとしても絶対2枚。

 

 

 

ハイパーボール(3)

f:id:poke-darakelife:20190622235059j:plain
今回ネストボールは無し。せせらぎで持ってくる。

出来るだけドンファンテテフアロキュウを引ける確率を上げる。

 

 

 

リセットスタンプ(1)フィールドブロアー(1)レスキュータンカ(1)

f:id:poke-darakelife:20190815223932j:plainf:id:poke-darakelife:20190815223952j:plainf:id:poke-darakelife:20190815224031j:plain
どんなデッキにも出来るだけ入れるようにしているカード。全部アロキュウで持ってこれる。

 

 

 

エネくじ(2)ポケモンいれかえ(1) 

f:id:poke-darakelife:20190623002001j:plainf:id:poke-darakelife:20190815224222j:plain
エネくじはダブル無色を引く。アロキュウ不思議な導きでエネルギーに繋げられるのがとにかく強い。

ポケモン入れ替えは、グズマで逃げエネが重いやつを前に引っ張られた時や、自分がグズマを使う時に必要。

 

 

 

シロナ(4)

f:id:poke-darakelife:20190625172456j:plain

ギリギリポーションなど今使わなくて後で使うカードを引いてしまった時。

手札あまり良くないなぁ→シロナ使います→事故ったwwwってことが結構あるので4枚もいらないかもしれない。エリカやメイに変えても良い。

 

 

 

グズマ(2)

f:id:poke-darakelife:20190625173903j:plain

ドンファンはベンチに戻ると威力70に戻るから相性悪いねって言われるけど、70点(大抵の場合それ以上)でもジラーチなど倒せる敵はいっぱいいるので2枚はあるといい。前に壁ドンファンがいる時にも良いよね。

 

 

 

アセロラ(1)

f:id:poke-darakelife:20190625175125j:plain

ドンファンに使うというよりかはテテフアロキュウに使うことが多い。それが出来れば強い。

 

 

 

ククイ博士(1)

f:id:poke-darakelife:20190625173201j:plain

ローリングスピン140がディアンシー20+鉢巻30+道場40+ククイ20で250になるとは誰も思わんだろう。そういえばこれといった具体的な採用理由は無い気がする。

 

 

 

グラジオ(1)

f:id:poke-darakelife:20190815224926j:plain

1枚だけのカードが多いっていうのもあるけど、サイドからダブル無色を持ってきたり、アロキュウ不思議な導き→これサイド落ちしとるやん!→ハイパーボール持ってくる→テテフワンダータッチ→グラジオ

の動きができる。テテフグラジオは強いよ。

 

 

 

せせらぎの丘(2)格闘道場(2)

f:id:poke-darakelife:20190815225134j:plainf:id:poke-darakelife:20190815225314j:plain

どっちも強いので2枚ずつ。スタジアム4枚って多いように見えて回してみるとこれが一番良い。

 

 

 

闘エネルギー(8)ダブル無色エネルギー(4)

f:id:poke-darakelife:20190815225555j:plainf:id:poke-darakelife:20190815225645j:plain

闘エネは色々枚数試したけどこれが1番いいきがする。ニコタマはもちろん4枚。

 

 

 

 

 

入れ替え候補カード

 

ポケギア(1)

アロキュウからテテフを介さずサポートに繋げられる。


メイ(?)

非GXデッキと相性がいい。とはいえダブル無色は持ってこれないし進化しないといけないので、エナジー進化イーブイやエビサワカポみたいに超相性が良いわけではない。入れるとしたら1枚かな。


Uターンボードor逃げエネ0要員(1)

Uターンボードはどのポケモンにも付けられるがゴマゾウに付けた場合鉢巻をつけられない、逃げエネ0ポケモンだとベンチを埋めるなど、どちらかが良いというわけではない。


ランドロス(1)

ベンチ狙撃とパワーサイクロンが強い。パワーサイクロンはドンファンと相性は良いが、要求エネ的に2ターンかかるし闘エネかニコタマどちらかは犠牲にしないといけない。


キズぐすり(1)

意外と30点乗せてくる相手は多い。時々めっちゃ欲しくなる。今のところこれを1番入れたい。

 

 

僕が替えるならシロナ1枚→エリカ、ククイ→キズぐすりかなーと。

 

 

 

おわり

 

【ポケカ】水戸バトロコチャンピオンズリーグ参加レポート

 

僕自身初めてのポケカ大会に参加してきました。

大会の詳細はこちらから。

参加者は64名です。
www.izazin.com

 

初めての大会参加ということで、目標は1勝で、好きなポケモンである「ドンファン」をメインとしたデッキで参加することにしました。

デッキレシピは載せておきますがデッキ解説は別の記事にでもやろうと思います。

大会で活躍したドンファンデッキの解説 - 内田のポケモンだらけ生活

 

 

 

 

大会結果

まずは予選です。5戦確定でやります。

予選の結果で64人中16人が決勝トーナメントに進むことができます。

 

 

1回戦:VSレシリザジラーチウソッキー(負け)

先攻2ターン目で前のデデンネGXを倒し、その後も殴り合いながらレシリザを倒し、自分サイド残1相手サイド残5でリセットスタンプされる→グズマを引くもエネを引けず敗北。

自分ベンチに闘エネ2枚ドンファン、相手ベンチにジラーチがあったので、後はエネルギーを引くだけでしたが、デッキ圧縮も虚しく引くことが出来ませんでした。

初手でハイパーボールで闘エネ2枚切ったのがいけなかった。リーリエを使うためだったんだ仕方ない。

 

 

2回戦:VSルガゾロ(勝ち)

グズマ・カウンターキャッチャー・グレートキャッチャーを全て使いこなし勝利。

アセロラを使ってアロキュウ進化不思議な導きを2回使ってハチマキとキャッチャー系をサーチできたのが強かったです。

ゾロアークを倒すターンはドローソースを無くせるからリセットスタンプを打たなかったのはミスだった。無事にターンが帰ってきたから良かったけど。

本人曰く「ルガゾロはドンファンに勝てません」だそうです。

 

 

3回戦:VSレシゼクアーゴヨン(勝ち)

けやきさんとの対戦。

レシゼクを1体倒し自分サイド残り3、相手サイド1枚になってドンファンデデンネGXのGX技で麻痺。

テテフワンダータッチシロナでポケモン入れ替えを引くためデッキ圧縮に夢中になり過ぎて、ベンチにテテフを出せずミス→けやきさんはエネを貼れずターンが帰ってくる→ドンファンでレシゼクをもう1体倒し勝利。

あの時はシロナで引くことしか考えて無かったけど、不思議な導きで持ってくるルートもあったのかなと思った。デッキに入れ替えがあったことは覚えてるけどアロキュウサイドに落ちてたんだったかな?テテフグラジオの動きも出来たかもしれないけどグラジオ既に使ってたんだっけな?まずベンチにロコンいたっけな?忘れた。

 

 

4回戦:VSシルヴァディニンフィアガオガエン(勝ち)

新しいディスクリロードのシルヴァディGXに、ニンフィアGXと攻撃+30の炎ガオガエンが共存していてマツリカで妖エネを付けるよく分からんデッキとの対戦。

ギリギリポーションを2回、グズマを2回使いウザいウザいと言われながらも弱点ついて勝利。

毎ターン長考されて時間間に合うかと思ったけど、ドンファンが1回も倒されず立て直す必要が無かったので間に合いました。

 

 

5回戦:VSルガゾロペルシアン(勝ち)

最初上手く回らなくてドンファンが立たない、ゴマゾウにエネが貼れない、サポートが引けないでフーパで殴っていた。

フーパが倒されロコン道しるべでテテフを持ってこようとするもサイド落ちで絶望。

そうしてる間になんやかんやあってハチマキドンファンが立ち、後ろのゴマゾウディアンシーが狙われるもGX3体倒してなんとか勝利。

相手はグズマドンファンが立つ前にゴマゾウを倒してくるあたり流石だと思った(上から目線)

 

 

 

ここまでの結果は4勝1敗です。まさかの決勝トーナメント進出

喜びと驚きと緊張が混ざって逆にテンションが下がっている人がこちら。

 

 

 

 

~決勝トーナメント~

 

1回戦:VSエビサワカポ(勝ち)

レート310同級生のKon×2との対戦。悪く言えば同士討ち、よく言えばどちらかは2回戦に進める。

お互いデッキが分かっているので、まずはドンファンにとって天敵なダメカンばらまきを防ぐためにミュウを優先的に出し、さらにドンファンのローリングスピン70点+ディアンシー20点合計90点でエビワラーグズマで狙っていき動きを止めながら順調にサイドを取っていく。

終盤ではエビワラーのヒット&アウェー→ピッピ人形や、エネがついていないドンファンが前に出てしまいこちらの動きが止まるも制限時間が近づき、前のドンファンが倒れてラスト30秒くらいで勝利。

非GX対決は時間がかかるのと、サイドレースを有利に進めることが重要だと思った。

 

 

2回戦:VSすっからかんグランブル(負け)

すっからかん未発動30点→発動160点でギリポ圏内に入れず倒す動きと、テテフとアロキュウの特性使おうと思ったタイミングで無人を貼られ、思うように動かず、制限時間も近づいていたので実質投了の動きで負け。

対戦後僕のデッキを褒めてくれたり結果的にその人が優勝してくれたので気分よく終わることができました。優勝おめでとうございます。

 

 

 

まとめ

初めての大会参加でベスト8という結果を残すことが出来て、大変嬉しかったです。そしてドンファンの強さを再認識できたり知ってもらえて良かったです。

参加賞+ベスト8の商品としてドリームリーグ8パックとカードの商品券300円分を頂きました。参加費は700円だったので結果プラスですね。

今回使ったデッキ紹介はまた別の記事で投稿しようと思います。ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

大会前日にドンファンで行きたくないとか言ってた自分をなぐりたいね。

 

 

 

ポケモン始めてから現在に至るまで

 

 

僕がポケモンをガチで始めたきっかけはあるキャス主でした。そのキャスは視聴者1ケタの小さな放送でした。以下、キャス主さんの名前は当時の名前にちなんでpさんとします。

 

ある日pさんは放送で「ポケモンやるんだけどみんなもやらない?」と言いました。小学生の時にbwをやって以来4年ぶりでした。

みんなで対戦もするということで、あまり興味も持たないまま中古でポケモンXを購入。ポケモンを買った人はpさん合わせて5人。

1か月後、総当たりで対戦しました。結果は最下位。いや、これはみんなガルーラやギルガルドを使ってる中、僕はルリリドンファンなどマイナーで固めていたからです。

 

その後全員対戦に興味を持ちました。特に興味を持ったのはpさんと僕でした。2人はレートにも足を踏み入れていました。

もちろん、pさんはレート放送を始めます。さて、pさんのレートはいくつでしょうか?

気づけばpさんは1600、1700、1800とどんどんレートを上げていきます。

ポケモン始めて半年も経たずに1800ですよ。これはXYレートなので今とは少し相場が違いますが、それでも凄いです。

それに対して僕は1500くらいをうろちょろしていました。でも僕の方がやりこんでた。対戦数だって、卵を産んだ数だって。pさんは赤い糸の効果もあやふやなレベルでした。

別にpさんを恨んでるわけじゃないです。今は全くポケモンやってないみたいですし、ツイッターもやってないみたい。でも今でもpさんとは楽しい思い出しかありません。年上だったけどタメだったし、受験の相談にも乗ってくれたし受験受かってツイッター再開した時はすごく喜んでくれた。今でも好きです(恋じゃないよw)

すみません、恨んでないことを言いたかっただけです。

そう、経験値の壁を超えた、明らかな才能の差を感じてしまいました。

 

ORASレート

pさん:最高レート1800〜1900(リザX)

僕:最高レート1710(小さくなるピクシー)

 

 

 

それから大学生。すっかりpさんはポケモンをやめ、ネット上にも顔を出していませんでした。僕はというともちろん続けていました。

最高レートを更新したい、少しでもpさんを超えたい、そういう思いで色々レートの勝ち方などを調べていました。

調べてみると結構たくさんあるんですよね、パーティーの組み方、選出のやり方、対戦中の考えた方、対戦後の考え方etc...

見た限りは全部試してみました。驚きました。試すと普段より勝てないんですよ。自分の思考回路に他人の思考回路が無理矢理はまってくる感じ。そうして自分の力だけでやってかなくてはならないことを思い知らされたのです(僕に直接プレイングを教えてくださった方々には申し訳ありません。)

 

大学生は大事な時期です。膨大な時間を遊ぶにも勉強するにも自由です。そういう時期だからこそポケモンだけに時間を費やしたくなかった。なので勝つために全力を尽くしていたとは言いません。でもある程度のことはやった。1820くらいまでは更新できました。2年以上はかかったか。

僕がこうしている間に、ツイッターではポケモン始めて半年もたたずに僕を超えていく人たち、レートの変わり目に2000達成記事でタイムラインが埋まるのを見ているしかありませんでした。

 

USUM

最高レート1822(ガルーラ)

 

そういうわけで今に至ります。

すみません、最後は上手くまとめられそうにないので変な感じで書き終わることになりそうです。

 

結局何が言いたかったのか分からなくなってしまいました。まあ気楽にやっていきたいと思います。時々勝てないことで病みツイートみたいなこと呟くかもしれませんが暖かい目で見てやってください

無理矢理まとめた感がありますがここで終わります。

 

 

 

現在

最高レート1841(クチート)

 

 

 

【す〜ぐDに振りたがる】うちおとす地面Zランドロス

 

ランドロス@ジメンZ

f:id:poke-darakelife:20190610142411j:image

性格    いじっぱり

特性    いかく

数値    177(100)-198(116)-111(4)-x-130(236)-118(52)

技構成    じしん、うちおとす、つるぎのまい、みがわり

 

調整

A:11nかつ剣舞地面zでHBカバルドン93.7%1発

HB:意地リザXのフレドラ62.5%耐え、意地ミミッキュミミッキュZ93.7%耐え

HD:臆病リザYのめざ氷確定耐え

S:S4振りミミッキュ抜き

 

 

今まではASの撃ち落とすランドロスを使用していたが、Sに振る必要性に疑問を感じていた。

準速まで振っているのに、仮想敵カバルドンと一緒にいるリザードンに上から殺されることが多かった。

そこで崩しに最低限必要なAとSを保ちつつ、リザYのめざ氷耐えまで振りリザードンへの対面性能を高めた。

 

 

 

他にD振りによって耐えられる相手

 

臆病252メガゲンガーのこごかぜ確定耐え

臆病252アーゴヨンの流星群Z87.5%耐え

控えめ252霊獣ボルトロスのめざ氷93.7%耐え

控えめ252レヒレハイドロポンプ87.5%耐え

無振りポリゴン2の冷凍ビーム76.8〜90.3%

無振りメガヤドランの冷凍ビーム68.7%耐え

 

 

 

 

リザを意識するならワンチャン抜けて範囲を広く見れる陽気ASでいいのでは、という意見があるかもしれないので一応比較しておく。

 

陽気ASのいいところ

キノガッサミミッキュ、他最速の中速ポケモン(ヒードランテッカグヤなど)に勝てる

HPを残しながら突破できる機会が増える

 

D振りのいいところ

(HPが削れていなければ、)

HBトレースポリ2に勝てる(少し削ってから死に出し剣舞地面zで1発)

S上昇したリザ、アーゴヨンのストッパー

他ダメ計に載せたポケモンに勝てる

 

 

上から分かるように、ASは崩し兼抜きエース、D振りは崩し兼ストッパーの役割を果たす。

なので使い方が少し違うことに注意してほしい。

ちなみに崩し性能はほとんど変わらない。

変わったところといえばグライオンに抜かれる確率が上がった、身代わりが残る確率が上がったところか。

 

リザyのめざ氷耐えまでふると「撃ち落とすランドロスかあ〜、臆病リザyでオワオワリでぇーすw」とか言ってくる相手を返り討ちにすることができるのは意表を突けるので強かった。

ただしHP管理を怠るとASの劣化になりかねないので、HPを温存して、いつニトチャされても切り返せる状態にしておくことが大事。

 

 

以上